Atelier HIRO ホームコンサート

2015年5月21日 14:00~15:00
Atelier HIRO

 暖かい雰囲気のホームコンサートでした。マイクを使わないでも声が届く距離。聴いてくださった方の表情が全て見える演奏会はとても良いですね。素晴らしい会を企画してくださったアトリエHIROのオーナーと、関係者の方々へ感謝いたします。

2015-05-21 13.45.33

プログラム

・宮沢賢治(黒沢健編曲):星めぐりの歌
・A.スクリャービン:前奏曲と夜想曲 作品9
・R.シューマン(田中博幸、智内威雄編曲):トロイメライ
・J.マスネ(田中博幸、智内威雄編曲):タイスの瞑想曲
・日本古謡(有馬圭亮編曲):さくら
・滝廉太郎(有馬圭亮編曲):荒城の月
・永井みなみ:おほしさまのワルツ
・石坂真帆:くるみの花
・長谷部瑞季:かくれんぼ、一日の終わり
・川上統:みちびき地蔵

アンコール
・S.ボルトキエヴィチ:ウエディングソング 作品65の3

アンケートより

・素敵な演奏をありがとうございました。左手だけでの音とは思えない力強さを感じました。アーカイブプロジェクトが成功しますように。

・やさしく、かつ力強い演奏に感動いたしました。ありがとうございました。とてもおいしいパン、ありがとうございました。

・実は昨年末より正月明けに病気で入院をして、病院でのクリスマスを過ごす事となっていました。院長さんもサンタさんになって一人一人に言葉がけをされ、全員に担当スタッフから手書きのカードを戴きました。その時ミニコンサートが開かれ、退院できない重い方や死を待って日送りしている方、皆さんシーンとなって楽しまれて、癒されていました。有馬先生の左手での演奏、そのすばらしい響き、これを皆様や同じ立場の方々に接するチャンスがあれば、感動も倍、いや3倍かと感じつつお聴きしました。

・あたたかい手作りコンサートで心から「ほっこり」しました。ありがとうございました。

・先生のお声も素敵でした。音が水の流れのように澄んで、聴こえました。とってもすばらしかったです。ありがとうございました。楽しませていただきました。

・左手だけで弾いていらっしゃたとは、最初気付きませんでした。私も幼少期にピアノをしていましたが、左手でトレモロなんて、、! とても考えられません。迫力があり、心に響く音色ありで楽しませていただきました。ありがとうございました。

・今日はさわやかな演奏会をありがとうございました。また、機会がありましたら聴かせて頂きます。

・まるで、両手で弾かれているようでした。お若く好青年!今後のご活躍を心より願っています。そして、声がとてもいいのでおしゃべりタイムも心地良かったです。専門的な感想でなくすみません。

・左手だけのピアノ演奏、初めて聴きました。やさしい曲から難しい曲まで色々あるのに驚きました。最後の曲などは目を閉じて聴いていると、両手で弾かれているような迫力で感激しました。ケガや病気で片手でしか使えなっくなった方だけでなく、大人になってもピアノを始めたい方などにも良いですね。もっともっと曲が増えるといいなと思いました。やさしい音色に癒されました。今日は本当にありがとうございました。今後も頑張ってください。

・お招きいただきまして有難うございました。昼下がりのひととき、別世界にいった思いになりました。生演奏を耳もとで聞き指の動き、素晴らしかったです。お庭の方に目を向け右耳からの音色、両手で演奏しているかの様でした。本当にありがとうございました。