有馬圭亮 左手の音楽の世界 vol.2

2014年12月21日 15:00開演

サロン・ドゥ・アヴェンヌ

avene_concert

プログラム

きよしこの夜
C.P.E.バッハ/ 片手のためのピアノ曲
J.S.バッハ(ブラームス編曲)/ シャコンヌ
F.ブリューメンフェルト/ 練習曲op.36
J.マスネ(田中博幸、智内威雄編曲)/ タイスの瞑想曲
S.ボルトキエヴィチ/ 詩人op.29-5
日本の歌(有馬圭亮偏曲)/ 浜辺の歌、青い眼の人形、もみじ、夕焼け小焼け
A.スクリャービン/ 前奏曲と夜想曲op.9

アンコール
S.ボルトキエヴィチ/ ウエディングソング op.65-4


アンケートより

・ブリューエンフェルト:エチュードop.36も目をとじて聞いていたら、ホントにワンハンド?と思え、スリーハンドでしょう!と言いたいくらいでした。今後もぜひ聞きに来たいと思います。

・クリスマス前の町並みのきれいな時期、美しい調べを聴かせて頂きました。今日の日を楽しみにしておりました。来年もコンサート、楽しみにしております。ありがとうございました。

・とても、スバラシイです。風のようなゆび使い、練習したいと思います。ありがとうございました。

・すばらしい音でした。説明good。左手だけで演奏するというのは難しいと思うが、今後も続けて良い音楽を聴かせてください。

・今日はすばらしい演奏を間近で聴くことが出来、楽しいひと時を過ごしました。
小ぢんまりしたホールで有馬さんの演奏が心にしみ、感激です。演奏の間の曲についてのお話も大変参考になりました。
有難うございました。

・今日は思いがけない音楽を聴く機会にめぐまれ、幸せに思っています。真近で生のスクリャービンの曲(大好きです)を聴けて、大感動!アンコール曲も素敵でした。「希望をとどける人を育てたい」という言葉、響きました。今後ともご活躍を祈ります。

・シャコンヌ、力強くて感動でした。やわらかなエチュード、やさしい気持ちになりました。スクリャービンのノクターン、心にしみました。お話もお上手で楽しい一日でした。本日はステキなクリスマスプレゼントをいただきありがとうございました。

・来て良かったです。

・魂に響く音楽で、希望をもらいました。これからも頑張ってください。

・何度か演奏会に参加させていただき曲が体になじんできました。今日は間近でピアノを感じて気持ち良かったです。今後もがんばって下さい。次回も楽しみにしています!