ピアノと合唱

大阪教育大学コーラスセッション。
ここの合唱は、楽しい。音楽に愛情がある。
そしてフォーレのレクイエムは鳥肌の立つ曲。
また乗りたいけど、金曜日の練習には出れない、残念。
別々の舞台にいることの違和感と面白さを感じつつ、今日は前半の1時間ほどを演奏。
演奏技術の歴史について少し話した。パガニーニショックからのリスト、そしてピアノの技術革命。

アンコールは予想外でびっくりしたけど、意外と上手くいった。不思議だ。
20141213_150908_654