左手の室内楽 パウル・ウィトゲンシュタインの軌跡



大阪府箕面市で左手のピアノ音楽の金字塔的作品を演奏します。
第一次世界大戦で右手を失ったピアニスト、パウル・ウィトゲンシュタインの委嘱で生まれた室内楽作品です。

8/5(日) E.W.コルンゴルト / 2つのヴァイオリン、チェロ、左手ピアノのための組曲 作品23

9/30(日)F.シュミット / ピアノ五重奏曲(左手のピアノのための)ト長調

2018年は世界初となる「左手のピアノ国際コンクール」開催に向けて、これまでよりもよりダイナミックな動きをしている年になっています。このコンクールは、パウル・ウィトゲンジュタインの功績を称え「ウィトゲンシュタイン記念」と冠がつくことになっています。

左手のピアノ音楽の一時代を作った人物、彼の活動により多くの左手のための名曲が生まれました。私が演奏活動を続けることができるのもこうした過去の偉大な動きがあったからと感じます。
そういった歴史的な流れの中で自身の活動、音楽があることを再確認したかったのかもしれません、国際コンクールのプレイベントとしてこの演奏会を企画しました。

企画に賛同し協力をしてくれた若い弦楽器演奏家とともに、この名作たちをお届けします。

ぜひ多くの方に聴いていただきたいです。

※このコンサートの収益の一部は2018年11月2日~4日に大阪府箕面市で行われる「ウィトゲンシュタイン記念 左手のピアノ国際コンクール」に寄付されます。

——————

第1回 8月5日(日)
前半:左手のピアノソロによる演奏
後半:E.W.コルンゴルト / 2つのヴァイオリン、チェロ、左手ピアノのための組曲 作品23

第2回 9月30日(日)
前半:左手のピアノソロによる演奏
後半:F.シュミット / ピアノ五重奏曲(左手のピアノのための)ト長調

14:00開演(13:30開場)

会場/ 西南生涯学習センター(箕面市瀬川3-2-5)
阪急箕面線「桜井」駅から徒歩10分

チケット:(各公演)
一般2500円( 当日3000円)
学生1500円

チケット購入・お問い合わせ
Tel:090-6047-3005(有馬)
Mail :contact@keisukearima.com

主催:チャリティコンサート実行委員会
後援:一般社団法人ワンハンドピアノミュージック

出演者:
有馬圭亮(左手のピアノ)
横山亜美(ヴァイオリン)
中嶋弥生(ヴァイオリン)
佐本博子(ヴィオラ 9/30のみ出演)
渡邉弾楽(チェロ)